上海のホテル事情を徹底調査!ホテルを選ぶときに重視するべきポイント

ゴールデンウイーク前の4月は安くてお得に旅行へ行けるチャンス!

上海へ旅行に行ってきましたのでレポートしていきたいと思います!

海外旅行は価格重視だけど思いっきり楽しみたい!

旅行をすると決まれば『航空券』と『ホテル』を準備しなければなりません。

今回は費用を抑えやすい『ホテル』の見極め方とポイントを説明します。

特に上海/中国でのホテルの選び方を特集!

>>海外旅行で飛行機代を安く抑える方法【保存版】

海外旅行でホテルを選ぶときに重視するべきポイント

特別な旅行ではない限り下記の内容が充実したホテルを選ぶのではないでしょうか

『できるだけ安く』『綺麗で』『丁寧なサービス』『徒歩10分以内の駅近』

観光地の近くに宿を取る人もいると思いますが、費用を抑えたい人にはオススメしません。

なぜなら観光地近くは値段が高く、効率よく回りたい旅行でスケジュールに組み込むのも大変です。

ただし、何度かその場所へ訪れたことがあり余程気に入っている場合や予算に余裕がある人にはオススメです!

格安だけど充実したホテルを見つける方法

  1. 行きたい場所をGoogleマップに保存

    次に「保存」のボタンを押して保存するリストを選びます。
    目的ごとに「お気に入り」「行きたい場所」「スター付きの場所」「その他」を選ぶと整理しやすいのでぜひ登録してみてください!

    f:id:aya_style:20190506171149p:plain

  2. 全体の場所を把握

    行きたい場所を登録してみました!赤丸の部分に集中していますね当たり前ですが、観光客が集まる場所は土地代も高く、ホテル代が必然的に高くなってしまいます。
    そのため、ホテル費用を節約したい人や地元を感じたい人は赤丸から比較的離れた青の部分のホテルを探すことをお勧めします。

    観光地とホテル代金の比較
  3. ホテルを探す
    トリバゴの検索方法

    日程が決まっているならまずは入れてみましょう!
    価格重視、駅ちか、評価などの条件がある場合もしっかりと指定して絞り込みましょう!
    ホテルを調べるなら250社を料金を比較してくれるトリバゴがとっても便利です!

人によっては駅からはタクシーでもいい、値段が高くても朝食が出たりマッサージができたりプールが併設されているホテルがいい、清潔感やお洒落なホテルがいい、など条件や順番は様々だと思うので自分の希望をまず把握しましょう!

上海旅行におすすめの時期は3.4.5月!

緯度的に中国の中央に位置する上海は、亜熱帯気候に属します。鹿児島市とほぼ同緯度ですが、気候はほぼ東京と同じ。蒸し暑い夏(40度を超える日も)と、凍えるような寒い冬(氷点下より下がる日も)に比べて、過ごしやすいが、上海旅行のベスシーズンです。

8月と9月は台風が多い時期になってしまうので注意しましょう。